引きこもりのリズム【引きこもり】望まない再稼働

2020年05月31日

【引きこもり】負け組、日本

日本は、良い国なのだと思う


当然、日本から出たこともなく

海外のことは良く知らないので

推測の域を出ないし

この国に閉じこもっているのだから

まったくの嘘ともいえる


また、常に日本に引きこもっているので

根拠なく地元意識が働いてしまい

良い国だと思い込みたい

そんなレベルなのかもしれない


そんな日本も、この30年間、負け続けてきた

と言われている


多くの人が、前に進もうとしているのだが

・・・なかには、世界に対抗できる

素晴らしい人もいるが

どうやら、国も、人も、平均的には

世界各国の発展スピードに

付いていけず、負け続けてきたらしい


だが、仮に、そうだとしても

驚きはない

自分自身、何ら努力していないからだ

80年代までのアドバンテージに寄りかかって

つまり先人達の築いたアドバンテージにのっかって

生きてきたと言えるだろう


その後が悪かった

特に、この20年間は

負けるレベルが桁違いであったらしい

GAFA+マイクロソフトの株式時価総額が

日本の東証1部2000社強の時価総額を

上回ったという


今のままでは

残念ながら、これからも変われないし

一部、頑張っている人はいるが、難しい


多くの人が、それで良いとしているし

私も、その一人と言えるだろう

ただ、生きているだけだ


もっとも、これだけ発展にスピード感があると

これまで以上に

短期間で、逆転できる分野が

あるかもしれない

それは、分からない


そして、全体的に負け組であっても

違った見方をすれば

先進各国と比べて、非常に遅れたとしても

生活レベルは、現状より

各段に上がっていく可能性がある


もっとも後進国は、放っておかれるので

最先端の国に、20年遅れになるかもしれないし・・・

努力を怠れば、20年が100年の遅れになるだろう


言ってみれば、機械も使っているだけで

何故、そのように動くのか、仕組みが分からないような感じだろう


それが、現代のような気がする


これまで以上に差が広がるのか

そうでないのか・・・

日本に引きこもっていても

たとえ、負け組であっても

歩みを止めずに生きて行けば

これからも

いろいろなものが見えてくるだろう


そして、自分なりのスピード、生き方で

その見え方も違ってくる

それも、あるだろう

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村


ひきこもりランキング




shutokenmogura at 17:54│日記 
引きこもりのリズム【引きこもり】望まない再稼働