【引きこもり】負け組、日本【引きこもり】heavy metal

2020年06月06日

【引きこもり】望まない再稼働

引きこもり一色であった日々から

徐々にではあるが

社会に再稼働の雰囲気が出てきた

だが、雰囲気だけで

全てが元通りになるはずもない

まだまだ、感染リスクはある


だが、感染が少なくなるということは

気持ち的にはとても安心できる

このように感染停滞という意味では、とても良いのだが


ある程度、引きこもった状態にだけ

焦点を当てれば

引きこもりが肯定されるような雰囲気があったものが

また、元に戻ってしまうだろうか?


引きこもりが、前提となる社会

これまで味わうことがなかった環境が醸成されたのだが

それが、元に戻ってしまうだろうか?


一気には、行かないかもしれない

引きこもりと外部生活との

バランスが問われる段階なのだろう


個人的には

引きこもり生活に違和感がなかった

このことからも分かる通り

やはり引きこもり生活は

合っていたのだろう


もっとも、引きこもり期間が短すぎて

分からない事も多々あった訳だが


今後の社会環境は

感染第2波の危険性も見込まれるが

日本人は、衛生管理を徹底しながら

引きこもりと外部生活とのバランスの中で過ごし

感染率が大きく上振れすれば

稼働を見直して

活動を縮小させていく

つまり、引きこもる


このように外部活動のUP、DOWNを繰り返しながら

社会は、進んでいくだろう


もちろん地域によっては、感染率は低い

依然として感染に気を付けなければならないが

社会の稼働状況を上げて行く気配が

強い所もあるだろう

特に、三蜜になり難い職業は、そうであろう

先行して、経済的に優位になっていくはずだ


また、この勢いなら

来年かもしれないが

ワクチンが整う可能性もある

我々のような一般人にわたるのは

大分先であろうが

これらが整えば

さらに稼働状況を上げるのだろう


しかし、巷で言われている通り

感染前の状況・雰囲気に戻ることはない

そんな気がする


ウイルスの変異もあるのだから

感染に気を付ける生活

情報システムの利用を進める生活が進む


これまでの価値観も変わり

新たな社会の展開が見込まれる中

引きこもり志望の一人として

自分に合った生活を取り入れていきたい


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村


ひきこもりランキング




shutokenmogura at 16:36│日記 
【引きこもり】負け組、日本【引きこもり】heavy metal